月刊フューネラルビジネス 2019年7月号

【特集】「葬儀外事業」へのアプローチ 

昨今、本業である葬祭事業に加えて、新規事業に取り組む葬祭事業者がふえてきた。とはいえ、仏壇事業や墓石業といった、比較的葬祭事業に近い業種への参入はこれまで少なからずあったのも事実である。しかし、近年では飲食や温浴といった事業領域や、一時、注目を集めた介護事業への参入なども見受けられる。今号では、飲食と介護事業に取り組みはじめた事業者を訪ね、参入の意図、参入後の状況などについてヒアリングするとともに本業とのシナジー効果などについても考察する。

経営資料集

一覧

CD/DVD/単行本

一覧